読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涼風コンピュータblog

涼風 ・Rubyist, RubyやRuby on Railsに詳しくなっていきたいです

rspec-railsのインストール (rails 3または4)

はじめに

rspec-rails 2はrails 3と4用のrspecプラグインです。それではインストール方法を2つ紹介します

Railsは3.2.14、Mac OS X 10.9.2で確認しました

インストール方法

(1) railsアプリのgemに設定してインストールする方法

my_blogというrailsアプリを作成するとします。-Tオプションを指定すると、railsがデフォルトに用意しているtestunitによるテストを作成しません

$ rails new my_blog -T
$ cd my_blog

gemfileにrspec-railsのgemを設定します

group :test, :development do
  gem "rspec-rails", "~> 2.14"
end

bundle installでgemfileに書かれたgemを自動的にインストールします

$ bundle install
... 省略
Installing rspec-core (2.14.8)
Installing rspec-expectations (2.14.5)
Installing rspec-mocks (2.14.6)
Installing rspec-rails (2.14.2)
... 省略

rspecがインストールされていることを確認する

$ rspec -v
2.14.8

(2) gemでインストールする方法

$ sudo gem install rspec-rails
$ rbenv rehash        # rbenvを使用している場合
$ gem list                # 以下の4つがインストールされます
... 省略
rspec-core (2.14.8)
rspec-expectations (2.14.5)
rspec-mocks (2.14.6)
rspec-rails (2.14.2)
... 省略
$ rspec -v
2.14.8

(3) おまけ

ちなみにrspecをインストールするとこんな感じにになります

$ sudo gem install rspec
$ rbenv rehash        # rbenvを使用している場合
$ gem list                # 以下の4つがインストールされます
... 省略
rspec (2.14.1)
rspec-core (2.14.8)
rspec-expectations (2.14.5)
rspec-mocks (2.14.6)
... 省略

rspecがインストールされていることを確認する

$ rspec -v
2.14.8

rspec-railsに必要なファイルを生成する

rspec-railsをインストールし、Gemfileにrspec-railsを設定していると、以下のコマンドで、rspec-railsに必要なファイルを生成できます

$ rails g rspec:install
      create  .rspec
      create  spec
      create  spec/spec_helper.rb

おわりに

rspecrspec-railsのインストールしたとき、両方ともrspec -vを実行したときにrspec-coreのバージョンが表示されるので、どちらも、rspecの本体はrspec-coreなんでしょうね